膝が痛い 簡単な運動で膝まわりの筋力をアップしよう - 膝が痛い時のサポーターなら24時間テレビマラソンがヒントに!

膝が痛い 簡単な運動で膝まわりの筋力をアップしよう


膝が痛い・・・だから動かさない方がいい?

そうではありません。

ご存じのように、人間の体は動かさないでいるとどんどんと筋力は落ちていきます。
1日中ずっと寝ていると、体中の筋力が3%も落ちると言われています。
膝が痛いからとじっとしていると、ますます悪化するので解決にはなりません。

膝が痛い時は、サポーターで普段の負担を軽減しつつ、やはり無理しない程度にはウォーキングなどで常に動かしていたほうがいいわけです。

また、家でもイスに座って膝から下を上げ下げする運動を行い、膝周辺の筋力を鍛える事でクッションと同じ役割を持たせる事ができます。

一番いいのは全身運動ができる水中での運動がいいのですが、環境によってはできない事も多いでしょう。

薬やサプリメントで軟骨成分を補いながら膝らくサポーターでウォーキング、家では軽いトレーニングとストレッチを行い、いつまでも自分の足で歩ける状態にしたいものですね。

膝周りを固定し負担を軽減する膝らくサポーター







| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 膝が痛い時のサポーターなら24時間テレビマラソンがヒントに! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。